不思議な事

 こんにちは!大槻です!

 我が家で飼っているコザクラインコのミントchick

2月に卵詰まりを心配して動物病院に連れて行き、卵を産むのを今か今かと待っていたのですが、未だに卵を産んだ形跡もなく、大きなお腹をしたまま元気にしていますup

 薬をできるだけ使いたくなかったので、産卵を誘発する薬も使いませんでした。また、手術で卵を取り出すのも、こんなに小さな体にメスを入れるのもかわいそうで、また、必ず、成功するとはいえないのでしませんでした。

もう、自然に任せようとsadsweat01

我が子の事なら、まだ分かりますが、インコの健康状態を知るのは難しい。

食欲もあり、フンも出ていて、元気そう。毎日朝、生きているのか、心配しながらも過ごし、3か月以上経過。

 

人間なら予定日を2週間以上過ぎると母子ともに危険な状態。こんな事考えられない。

ミントのお腹の中の卵はどうなったんでしょうsign02

卵がお腹にあるからか、前ほどフンを頻繁にしなくなり、カゴから出しても掃除が楽になりましたが。。。

元気でいてくれて本当に嬉しいhappy01

このまま長生きしてねheart04

 

IMG_1572.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

初収穫

次の記事

ルイボスティー