驚きました

  こんにちは、葛城です、

雑草の除去作業をしていると、パチパチと音がした後に白い粉の様なものが煙の様にふわふわっと

飛んだ様に見えて、何かな、小さな羽虫でもいるのかな、と思いもういちど触ってみたのですが反応

無し。あれっと思いながら作業を進めていると、またパチパチの後にふわふわ、よーーく見てみると、

これでした。

DSC_0343.JPG

調べてみると、タネツケバナという草だそうです、先が小さいインゲン豆みたいになっていて、触れると

パチパチと音を立てて種を飛ばすのです、自然にこの仕組みが出来あがっているって凄いと思いませ

んか、驚きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

桜咲く

次の記事

怪我の治療