島本町新築 リシェスガーデン広瀬 16号地 土台敷き

みなさんこんにちはsun

先週末から、16号地の大工工事が始まりましたsign03

 
土台2

今回は、使用材料をメインで紹介していきますsign03

材料

↑基礎パッキン

基礎の中の通気を確保するための物flair

材料2

厚さは20㎜flair

木材2

↑土台

大きさは105×105flair

金物

↑ホールダウン金物

これで、土台と柱を留める金物flair

金物2

 ↑アンカーボルト

基礎と土台を留める金物flair

材料6

↑鋼製束

大引が歪まないように支える金物flair

材料5

接着剤とビスで留めていきますflair

材料4

拡大するとこんな感じですflair

材料8

↑13号地でも登場したスタイロですflair

材料3

厚さは65㎜flair

材料10

スタイロは、断熱材受け金物を使って敷き詰めていきますcatface

材料9

拡大するとこんな感じですflair

材料11

↑1階床合板

厚さ24㎜flair

材料12

拡大するとこんな感じですhappy02

1日目は1階の床を張って終了ですsign03

続きは次回の日記でご紹介しますflairpaper

 

人気ブログランキングへ ぽちっpoint

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA