あなたは字幕派?それとも吹替え派?

みなさんこんにちは、井黒ですpig

 

先日、久し振りに映画館に行きましたmovie

久し振りすぎて映画が始まる前からドキドキheart01

3D眼鏡を装着し、片手にポップコーン、スタンバイOKです。

 

出不精の私を数年ぶりに映画館に引っ張り出した映画はコレですsign01

 

タートルズ00.jpg

ミュータントタートルズ!

 

アラサーの男性は懐かしさを感じ、心躍るのではないでしょうか。(私だけ?)

そんなタートルズを娯楽大作の巨匠マイケル・ベイ監督が撮る。

マイケル・ベイ監督の作品は迫力があってスタイリッシュな映像がウリです。

そりゃ大画面の映画館に観に行くしかありません!もちろん3Dで!!

 

映画の内容ですか?娯楽映画にシナリオの良し悪しを求めてはいけません。野暮ってもんです。

忍者カメが大スクリーンの中で暴れまわる!

それだけで充分なんです!!(逆にいうとそれだけの映画かも…)

 

ただ一つ残念だったのは、この映画を「吹替え版」で観てしまったことです。

迫力ある映像を目いっぱい楽しみたい!文字をおうエネルギーさえも映像に注ぎ込みたい!そんな理由で「字幕版」ではなく「吹替え版」にしたのですが、個人的には大失敗でした。(あくまで個人的に、ですので)

最近の流れなのかもしれませんが、吹替えの声を本職の声優さんではなく、芸能人の方がされてたりするんですね。私だけかも知れませんけど、その声がピッタリだといいんですが、少しでも違和感を覚えてしまうと、もうそれが気になって気になって映画どころではなくなってしまいます。普段顔を出すお仕事をされているのでそのイメージが強く、芸能人の個性>物語のキャラクター、ってなかんじに今回なってしまいました。

takeyama.jpg

個人的には洋画のメインキャラクターの吹替えは本職の声優さんにやってもらいたいのですが…。

 

と、長々とウダウダ言ってきましたが、結局は好みの問題なのかなと。

私はタートルズは字幕で観たほうが、よりスタイリッシュ感を味わえたような気がします。

 

う~んbearing

洋画を観るときの「字幕」か「吹替え」かは悩みどころですねsweat02

ただ、一つ言えるのは、どちらで観てもタートルズは最高です!!shineshineshine

 

 

カワバンガ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

芋焼酎大好き!

次の記事

決済の日