節分に向けて

 暦の上では2月4日が立春(春が始まるという日cherryblossom)ですが、春が待ち遠しい、大槻ですhappy01

そして、その前日は節分。我が家では節分と言えば本来の意味より、巻き寿司が楽しみな日になっていますnotesちなみに今年の恵方は「南南東」だそうです。

 

 さて、いきなりですが、クイズを1つ

「頭が良くなる、身体が喜ぶ、心が豊かになる、元気に山に登れる食べ物」はなにでしょう?

ヒントは、頭、喜、豊, 登 という漢字の中にあります。よく見ると共通の漢字が見つかります。

 

 答えは、「豆」です。節分でも豆撒きや年の数だけ豆を食べるという習慣があります。そんな日本の文化に関わる豆ですが、「畑の肉」と言われるほど、栄養価も高く、長寿にもいいオススメの食材です。

 体力、免疫力、持久力、集中力といった「〇〇力」のつく食べ物が大豆、大豆製品になります。

ノンコレステロールで、心臓病、脳梗塞,ガンの予防、肥満の改善、骨粗鬆症の予防、便秘の改善

そして、女性に嬉しい、きめ細かな肌を作ったりshine、更年期の不調の改善にも役立つ食べ物です。

 しかし、お肉やお魚と違ってなかなか意識しないと食べない食材。ぜひ毎日の食卓にあげて頂きたいです。

 ちなみにお豆腐を買うとき何を見て買いますか?値段でしょうか?味でしょうか?

お豆腐の値段は色々ですが、できれば、値段の高めの物がオススメです。何故か⁇

味も勿論ですが、含まれている大豆の量が違います。やはり値段の高いものの方が植物性のたんぱく質が沢山摂れるということです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

じゃんぼ総本店