マーケティング

こんにちは 矢澤です。
今週、阪急水無瀬駅に「ネスカフェ スタンド」がオープンしました。
IMG_3917.JPG

私には、この展開からの学びが大きいと思い
現業の合い間を見ては、フィールドワークさせて頂いております。

ネスレ日本は、マーケティング戦略が得意な会社。
近代マーケティングの第一人者フィリップ・コトラー氏が提唱した
「価値主導のマーケティング」を実践し成功した企業としても有名です。

ここ話し出すと長くなるので、省略しますが
今、時代の流れは地域とどう連携するのか?というところにきています。

この町には不慣れな 人型ロボットのPepperくんの接客に戸惑う
通行人とのやり取りに微笑みながら

水無瀬駅の利用者は1日約11,346人 そのうち・・・
1杯100円のコーヒー、原価率20%として、常時2名の店員・・・
利益は出るのかな? 地域へのブランド力浸透というPR効果は?

世界のネスレのマーケティング戦略が、島本町には効くのか?
島本町ではどうすれば良いのかな?

自分の仕事や、地域の商店の繁栄に活かす方法を考えていますwink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

自転車通勤

次の記事

愛しのpepperくん