『塞王の楯』

こんにちは!大槻です🌷

春は色々な花が咲いて楽しませてくれますね♫

我が家のチューリップ🌷もいつ芽を出すかと毎日楽しみにしています。

と同時に、まだ芽を出さないでちょっと不安になってきています。

 

さて、昨年何かでおススメされていて図書館で予約していた今村翔吾さんの『塞王の楯』

がやっと借りれる事になりました。41番目の予約待ちでようやくです。

流石直木賞を受賞された本ですね✨

いざ手元にきて、その厚さに2週間で読みきれるだろうかと不安になり、

駄目もとで延長できるか聞いてみましたが、まだあと8人の方が予約待ちされている為

出来ないとの事。

借りた日から毎日家事の合間合間に読書に励んでいます。

今までテレビを観ていた時間も読書です。

最初は不安でしたが読んでいくと引き込まれて、毎晩家に居ながら戦国時代にタイムスリップしています。

描写がとても丁寧だからか何となく情景が目に浮かんでくるのです。

今晩も早く家事を済ませて続きを読むのが楽しみです♫

この調子なら返却日までに読みきれそう。

また色々なお城🏯に行く機会があれば、石垣もじっくり見たいと思いました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

PASTA&DINING SAKURA

次の記事

まさかの・・