MTB三昧その2

誰も興味がないであろうMTBネタ、今年はコレのみです。ヤムチャです。

1月3日 いつものホームコースへ

何度か挨拶だけしたことがあるマウンテンバイカーさんがいたので

人見知りな私はいつものように「こんちはgawk」とだけ言って一人で突き進んでいったのですが、

コースの休憩ポイントでバッタリ再会heart01

そこで初めて会話をかわし、何故か一緒に走るような空気になり後ろをついていくことに。

ちなみにその方は65才の男性(MTB歴15年)なのですが、登りも下りも速くてついていけませんでしたcatface

↓その方のMTB

DSC_0357.JPG

 

途中で自転車を交換してみましたが、コレまたついていけず、自分がいかに遅いか

知る事が出来ましたハートブレイク

連絡先を交換して、後日、職場付近の山へ連れて行ってもらいました。

DSC_0367.JPG

登りはハイカーさんだらけでしたが、下りは人が少ないコースを行きました。

 

DSC_0373.JPG

水無瀬の滝も案内してもらいましたテヘッ

職場付近のはずですが、何も知らない自分最高ですdelicious

 

1月3日の午後

DSC_0358.JPG

2日にサイクルクラフトでご一緒したNさん(写真手前左)が息子さん(めっちゃええ子)と

堺の自転車屋さんのご一行を引き連れてきました。

私を入れて10人と初の二桁で、なにやら面白そうだったのでストーカーしてみました。

1つ目のコースを走り終えた後、女性陣と肘負傷の男性はリタイア、店長さんも付き添いでリタイア。

2つ目と存在すら知らなかった3つ目のコースを6人で走ったのですが、おいていかれると恥ずかしいので

命を燃やして走り、なんとかくらいついて行きました。

これのおかげでレベルアップ出来たような気がします!

そして調子に乗った結果がヤムチャにつながるわけですが怒り

 

DSC_0363.JPG

最後は山から流れてくる水で洗車してお別れpaper

今回非常にいい経験をさせて頂きました。

そしてここまでMTBにハマるとは思いもしなかったです。

上達すればするほど面白くなってきましたfuji

今年の春夏秋は富士見パノラマMTBパークなどの常設コースデビューしてみます。

そこのあなたも一緒にどうですか? 

 

人気ブログランキングへ ぽちっと

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ラーメンのお店

次の記事

買い物好き!!