建設業経理検定2級 自己採点

解答速報で自己採点したところ、97点で余裕の合格予定の林でございますconfident

あまりに余裕すぎて今週の忙しさの中では思い出すことすらなかったぐらいです。

 

試験会場の大学には、試験開始30分前には着いて、周りの皆さんと同じようにテキストや問題集を

広げてギリギリまで勉強をしているふりをしていましたが、私人ごみが苦手なのでまったく集中できま

せん。

問題集の隅っこらへんを30分間眺めていただけですthink

 

問題用紙・解答用紙が配られて、開始前の説明の際にチラッと問題が見えてしまうのですが、

そこでざっくりと問題を把握し合格を確信したので非常に落ち着いて臨むことができました。

 

2時間試験を1時間で解く

20分ほど見直しながら問題用紙に答えを写す(あとで自己採点するため)

残り時間40分あたりで調子に乗って退出(試験開始後1時間経過すると退出可)

 

昔はどや顔で途中退出する人を見ると、見ているこっちが赤面してましたが、

今年の私はこういったいやらしい部分も前面に出していきたいのでチョーどや顔で出てきましたdelicious

そしてどや顔していた割には1問間違えるという詰めの甘さも忘れない。

問2の3「前期に取得した~」を読み飛ばして当期取得で処理するという「受験者あるある」

 

というわけで正式な合格発表は5月ですが、間違いなく受かっているでしょうって事で

さっそく社長さまにおねだりをして1級テキスト類を買っていただきました。

1394859391499.jpg

1級は「財務諸表」「財務分析」「原価計算」の3科目全部合格することで1級取得となります。

科目には5年間の有効期限があるみたいなので、次の9月で1~2科目、3月で残りの科目合格

を目指す感じでしょうか。

2級ほど甘くはないと思うのでしっかり勉強したいと思います。

第一優先である趣味のマウンテンバイクの次に頑張りたいと思います。

とりあえず受験した皆様お疲れ様でしたhappy01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA