久しぶりの実家

こんにちは!大槻です

朝晩は随分涼しくなってきました

コロナ禍で実家に行くのを控えていましたが、母からも「いつ来るの~?」と言われるようになり、久しぶりに娘と行って来ました

今、両親が暮らしている場所は祖父母がもともと住んでいた所で、私がそこに住んだのは数年だったのですが、それでも実家に行くととても懐かしくてホッとします。

家の裏には畑があり、娘と一緒に少し野菜の収穫をさせてもらいました。また、この葉は何の野菜がなるのかも教えました。

私は野菜がどのように育つかを何となく見て育ちましたが、娘はあまり見る事がないので良い機会になったと思います。

母の手料理を頂いてから、母方、父方の墓参りに行きました。

両親がだんだん歳をとり、気になるのがいつまで両親に車の免許を持たせるかです。車がないと足がないような田舎で、生活が成り立たないので、免許の返納が難しいのです。

今は元気ですが、そのうち子どもから言い出さないといけないのかなぁと思っています。

もう一つは認知症の予防です。

先日読んだ本の中に、脳の前頭前野という所を鍛えると認知症の予防につながると書いてありました。

その方法が、勉強する事(本を読む事)活字を読んで前頭前野を鍛えるのがいいそうで、もっといいのは音読する事だそうです。

最近はキレやすい高齢者が多いと聞きますが、歳をとり、キレやすくなるのは認知症の症状の1つなのだそうです。

少しでも予防になればと音読を勧めてきました。

また両親に会いに行きたいと思います

実家に行った時は必ず魚屋さんに寄って帰りますやっぱり魚(お刺身)が凄く美味しいです

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

これはすごいぜ

次の記事

手帳