温暖化

こんにちは!大槻です

沖縄、九州では大型台風が接近しているようで、被害が少ない事を願うばかりです。

今日は朝から晴れて気温も高くなってきました。

かつてはお盆を過ぎると少しづつ涼しくなっていましたが、9月に入ってもまだ暑い日が多いです。

子どもの頃と比べると夏の最高気温が上がっていて、体温以上の温度になるなんて思ってみなかった事ですが、今では珍しくなく、地域によっては40℃に達した所もあり

このままどこまで上がるのか怖くなります。

気温が高いので生態系や、作物にも影響したり、近年多いゲリラ豪雨、世界では山火事になっている所もあります。また、かつては熱中症で人が亡くなるというのは聞く事がありませんでした。

異常気象から、かつて聞いた『ゆでガエル理論』というたとえ話を思い出していました。

【カエルをいきなり熱湯に入れると慌てて飛び出して逃げるが、水から入れてじわじわ温度を上げると、温度の変化に気づかず茹で上がり死んでしまう】

という話です。

まさに私たちがぬるま湯の中にいるカエルのようです。

前に買った『ビックイシュー』のグレタ・トウーンベリさんの特集で、

『自分の家が火事にあっていると思ってください』という見出しがありましたが、何とかしなければ大変な事になる時期にきていると思います。

このままだと20年、30年後は最高気温40℃以上が当たり前になるかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA