雑誌『ビッグイシュー』

こんにちは!大槻です

先日、仕事で阪急水無瀬駅前にある長谷川書店の前を通ったら、

店頭で雑誌『ビッグイシュー』を販売されていました。

これまでこの雑誌の事を知らなくて、路上で販売されていても気にも留めなかったのですが、

お世話になっている方から教えてもらってから気になっていました。

この雑誌はホームレスの方の自立支援の為に作られていて、

雑誌の記事も著名な方々が原稿を提供されており、内容も質の高いものだという事、

1冊450円で販売されていて、そのうちの半分以上が販売員の方の利益になっているのだそうです。

教えてくださったその方は、販売員の方を見かけたらいつも買っているとの事でした。

 

今回購入しそびれましたが

コロナウィルスの影響でホームレスの方々の生活はますます大変だと思います。

雑誌を購入する事で少しでも支援になるのなら、

次回こそ購入して読みたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

久しぶりの試合

次の記事

魔法の粉