道縁

こんにちは!大槻です

箕面にある時習堂の館長をされている、北山顕一先生の著書📚

『伊與田 覺先生が遺された珠玉の言葉』の中より

『「血縁」「地縁」は、生まれた時から定まっているが、同じ道を志す縁つまり「道縁(どうえん)」は、

自らの努力次第で広がり深まっていく。

「道縁」を大事にするかしないかで、人生は大きく変わっていく。』

という言葉が好きです。

生まれた国や年、親、兄弟等は生まれながらに決まっているけれど、自分の努力次第で、

人との縁を広げていけて、それによって人生も大きく変わっていく。

昔の偉人と言われた方の多くが道縁を大切にされてきたのではないかと思います。

道縁を大切に生きたいです

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

LINE

次の記事

春みっけ